準備中です。

〒988-0535
宮城県気仙沼市唐桑町馬場68

気軽に足をお運びください。

close

[javascript protected email address]

当団体に御用がありましたら、
上記メールアドレスまで気軽にご連絡下さい。

close

「からくわ未来予報誌 KECKARAけっから。とは
「唐桑の情報を唐桑に発信する」という
ローカルにこだわった復興情報コミュニティ誌です。

「けっから」とは、「(タダで)あげるから」という意味の方言。
東日本大震災発生から時間が経つにつれ、ハード面が復旧していく一方で、住民のメンタル(ソフト)面が落ち込み、既存のコミュニティがひび割れていくという状況がありました。そんな中、「前向きになれる話題を提供したい」という思いつきで始まった当企画。
気まぐれ(不定期)発行で、唐桑の未来を予報します。

事業目的
目的1.唐桑の再発見 REdiscovery of KARAKUWA
「あ、唐桑にこんな人がいたんだ」
魅力あふれる地元人を知ることで
地元の魅力を再発見してもらいたい。
目的2.唐桑をつなぐ Connecting KARAKUWA
「ねぇねぇKECKARA読んだ?」
その魅力を共有することで
地区や境遇が違う人どうしがつながるキッカケになってほしい。

そのためにKECKARAは、夢を語る唐桑人の「拡声器」になります。

KECKARAへの応援を求めています!
応援その1.けっからサポーターになる
カンパ(寄付)でKECKARAをサポートしてください!唐桑内外から広く募集しています。希望する方は唐桑への「応援メッセージ」(左をご覧下さい)を載せることができます。唐桑に想いを伝えたい方におススメです。

応援その2.けっからスポンサーになる
●支援団体・企業の皆様
唐桑への復興応援の広告を載せませんか?
KECKARAは、4000部を唐桑全体に配置する他、外部にも配布しております。地元の人々へ応援がダイレクトに伝わるメディアとして是非KECKARAをご活用ください。ご協力お願いします。

●気仙沼市内の団体・企業の皆様
唐桑の復興情報誌に広告を載せませんか?
地元の復興を盛り上げる雑誌づくりにご協力お願いします。
※ 両者では価格設定が異なります。詳しくはお問い合わせください。

お振込先
『からくわ未来予報誌KECKARAけっから。編集部』
ゆうちょ銀行 店名818 店番818
普通預金3067855

お問い合わせ先
080-1456-4251(加藤)
keckara.edt@gmail.com
感想・応援のお問い合わせ、お待ちしております。